飾り盛り盛りの「第65回阿佐谷七夕まつり」へ行ってきた

今年で65回目となる阿佐ヶ谷の一大イベント「阿佐谷七夕まつり」へ行ってきました。

このイベントは、パール商店街を中心に開催されるイベントですが、アーケードの天井を利用して今年流行った様々なモノをハリボテにして吊り下げています。

約700m続く作品の展示に圧倒されました。東京に住む人なら誰でも知っているイベントだと思いますが、これは地方から来る価値があると思います。特に海外の方にはめちゃくちゃウケそうな気がします。

パール商店街だけでなく、横丁や釣り堀に展示されてあったり、路地でサンバを歌っている方々もいて、楽しいイベントでした。

夏に東京に訪れる際は、夏祭りなどのイベントに合わせて来ると面白いと思います。


スポンサーリンク

【 超愚見 】アーケードに展示されているモノをハリボテとして紹介されているのですが、どうも「ハリボテ」という言葉が貶しているようで少し嫌悪感を抱いてしまいます。確かにハリボテではあるのですが、もうそんなクオリティではないと思うので、今風に「オブジェ」とかで良いような気がします。あと、パンフレットに記載されているサンバの紹介ですが、おばちゃんの写真が使われていて、勿体無い気がします。僕が実際に観たサンバは若い男女が踊っていたので、最新の写真を使うべきだと思います。何も関わっていない僕が言うのも変な話なのですが、、、

おススメPOINT

①全長700mのアーケードに展示されている展示物に圧倒されます。

②路地裏で開催されているサンバも迫力があって面白いです。

③スタンプラリーを制覇するとなみすけ達の缶バッチが貰えます。

おススメ度:★★★★★

場所:阿佐ヶ谷パール商店街
期間:2018/08/03(金) ~ 2018/08/07(火)

公式HP→http://www.asagaya.or.jp/tanabata/tanabata.html