過去メール4

────────────────────────────────
【ラジオネーム】: おばあちゃんX
【性別】中性
【年代】81歳~
【お住まい】大阪府茨木市
【コーナー】
【メッセージ本文】
ダイキ君、ヤスユキ君、はじめまして。
おばあちゃんXと申します。
尊敬する人物は、マルコムXです。
よろしくお願いします。

先日、あるおばあちゃんから、若い人が、老人抹〇過激派ラヂオをしているよ、と聞きました。
そのラヂオでは、〇の企画、というコーナーがあり、老人を抹〇する計画を募集しているそうです。
そのおばあちゃんは賢い方ですんで、
「ナチスとか、クー・クラックス・クランって、こんな感じで始まったんかもしれんね」と言うてはりました。

ちなみに、ダイキ君は、実家の近くに住んでいらっしゃる、おばあちゃんに、
「ばあちゃん、もうええやろ、シノ!」と言えますか?
ヤスユキ君は、おじいちゃんが、もし長生きしていたら、
「じいちゃん、そろそろシノ!」
と言えますか?

え?
「身内はまた話が違うやん」、て?
あーびっくりした!
そんなん言うんやねぇ。
そうですか、そしたら、しゃあない。
〇にます、〇んだります!
その代わり、あんたらにあげたお年玉、全部返してもらお!
それから、遺産やらなんやら、なんもやらんからな!
茨木のマンションも、シリア難民用の施設にして、平和に貢献するんや!
そしたら、〇んだるわ!

は~っ?
「なんで知らんババアに、そんなん言われなあかんねん」、て?
どんなセルフィッシュボーイズやねん!
おもろなってきやがったやないか!
そんなん言うんやったら、戦うで!戦争や!戦争!
ガンガン突っ込んだる!
アクセルとブレーキ踏み間違えた、言うて、ガンガン突っ込んだる!
カフェモカ、突っ込んだろか!
マイカルにも、突っ込んだるからな!

なんて?
「今はマイカルちゃうわ」、て?
知らんわ!ボケ!
腹立つわ!もうあかんわ!

ヨシキ!今日はドラム、めっさハードに頼むで!
ドゴドゴドゴドゴ!
スタスタ!スタラタ!
スタスタ!スタラタ!

よっしゃ!みんな、いくでーっ!
おば、おば、おば、おば、
おばあちゃーん、エーックス!
♪かーんーじーてみーろっ!
おばあちゃーん、エーックス!
♪さーけーんーでみーろっ!
おばあちゃーん、エ、え、う、うう…、
す、ス…、セーーーックス!

だめだ、エックスをどうしても、〇ックスと言いたくなってしまう。
人間って、なかなか変われないんですね。
タダシゲさん、マスダさん、ご無沙汰してます。
こうもんのオオカミです。

タダシゲさん、誕生日おめでとうございます。
マスダさん、ゼン君の歌が、「君の名は」の主題歌になったそうですね。
さすが未来のバロンドール候補っすね!

それにしても、2016年は悲しい一年でした。
デビッド・ボウイが亡くなり、デッドオアアライブのピート・バーンズ、そしてプリンスまでも、この世を去り、
僕やタダシゲさんのような、バイの人たちは、毎日悲しみにくれる年でした。

そんな僕たちを慰めてくれたのは、クラブワールドカップでした。
あの、ヨーロッパクラブチャンピオンチーム、アナル・マゾヒストが見れる!
クリ吸っちゃうーのロナウド、ハメハメス・ハメ撮りゲスの、激しいカラミ、
柴崎ちゃんと、コバチッチの、チッチくり合いを見て、僕は元気を取り戻しつつありました。

しかし、ちょうどその時、成宮寛貴氏が、ドラッグ疑惑から芸能界引退!
彼は、日本のLGBTを代表すべき、重要な人物だったのに!

ショックで落ち込んだ僕を、ジョージ・マイケルの悲報が、さらに追い討ちをかけました。
ジョージ・マイケルは、僕が若いころ、ブギーバックしたいな、と思うくらい好きな、バイセクシャルアーティストでした。
僕は家に引きこもり、彼のソロデビューシングル、
I WANT YOUR SEXを、エンドレスリピートして、泣き続けました。
昔は、♪ククククク、カモーン!
のところで、発射できていたのに、ベイビーチンコのまま、精神崩壊寸前でした。

ダークサイドに沈みかけた、その時、懐かしい声が聞こえてきました。
そして、いつまでも、どこまでも優しいメッセージに、僕は救われたのです。
ありがとう、えんぴつネームHBさん。
おかげで、新しい年を迎えることができました。
この世界に、HBさんのような、優しい人が、もっと増えますように(祈り)

そして、僕のメッセージを褒めてくれた、海藻さん、ありがとう。
おかげで、久しぶりに半ダチしました!
ちなみに、海藻さんの海藻って、モズクの方ですか?ワカメの方ですか?
僕は、生ワカメの酢の物が、大好きです。

さてさて、僕、こうもんのオオカミは、
茨木で若者たちが集まった、あの約束の日、眠りにつくことにしたんです。
ラジオで知り合った若者たちが、実際に会うことで、新しいことが始まるのを期待しました。
そこに、モンスターリスナーのオッサンは、もう関わるべきではないな、と思ったんです。

なにかしら、企画が進行しているのかもしれませんが、あまりラジオで語られることはないですよね?
僕的には、外収録に大きな可能性を感じていたので、全くやらなくなってしまったのが、ちょっと残念です。

しかも、その後、タダシゲさんは、転職で収入を増やして、10億を得ようとし、
マスダさんは、株式投資で、10億を目指しているじゃないですか!
結局、100人より、金なんですか?
特にタダシゲさんは、10億の力で、山本耕史から、堀北真希を奪おうとしている!
やっぱり、愛より、金なんですか?

とは言え、そんな、世間の海に漂う、普通のサラリーマンのラジオもいいかな、と思ってます。
有能になろうと東京で必死で働く、自己愛性人格障害の男と、
乳首毛を伸ばし、幸せを強調するところに、どこか孤独を感じさせる男、
そんな二人の人生ラジオ、これからも応援してます。

ではでは、いつか、お二人と会えるのを楽しみに、最後のメッセージにしたいと思います。
茨木のブックカフェに、タダシゲさんが買った絵画が飾られてたら、オシャレですよね。
では、その日まで!
アデュー

────────────────────────────────
【ラジオネーム】: 鼻毛がちじれ毛
【性別】男性
【年代】21~25歳
【お住まい】東京都
【コーナー】
【メッセージ本文】
ただしげさんマスダさん
こんにちは。鼻毛がちぢれ毛です。

父の名言もありますが、母もなかなかの名言を私に伝えていますので、その一部を。

母曰く「セ〇クスで正常位が下手な男は出世しない」だそうです。
それと母の好きなタイプは、プリケツです。
それらの理由は、ピストン運動が必要な正常位ではピストンする際に遠心力を必要とし、
必要な遠心力の源はすべてお尻であり、あそこから放たれる力強さ(熱量)なのだとか。

まず、ピストン運動するには人間もエンジンも熱が必要であり、学習においてもモチベーションという熱がいる。
そして、勉強や仕事でも何をするにも何度も繰り返さないと、記憶に定着しない。
(ここをわかっていない若者が最近多いと嘆いていました。)

繰り返すことで、セ〇クスでの相手のツボを知ることができ、
勉強や仕事でも、知るツボを抑えられると言っていました。

何事にもすべてはピストン運動とのことです。
世界はピストン運動で動いていると力説していました。
そのため、ピストン運動が下手なやつはすべてにおいて学習能力が低いと。

地球も遠心力が太陽との間にあるからこそ働く。
そして太陽はなにより熱を持っている。
だからお前の名前は太陽なんだ。
太陽は、ピストン運動の生みの親だ。とのことです。
以上私の名前の由来でした。

このことを思い出したので私の今年の目標は、
騎乗位とバックばかりしないで、正常位を極め3ヶ月以上同じ女性と付き合うです。

今年もよろしくお願いします。
ひどくわかりづらい文章失礼しました。

────────────────────────────────
【ラジオネーム】: 阿寒湖を牛耳るまりも(あかんこをぎゅうじるまりも)
【性別】女性
【年代】16~20歳
【お住まい】大阪府茨木市
【コーナー】
【メッセージ本文】
タダシゲさん、マスダさん、こんばんは。若さ溢れるポップなメッセージを送りたかったのですが、特に話題が無いので私の悩みをひとつ聞いてください。

最近、学校、部活、塾の繰り返しの毎日です。特別不幸な事がある訳でもないし、信頼できる友達もいます。ラジオを聴くことを楽しみに生活している毎日です。それでも、自分の未来をどうしたいのか分からない不安からか、来年の受験まで一年間、苦しい期間が続くからなのか、どうも気分が晴れません。凄くモヤモヤします。1日の終わりに、もっと頑張れたんじゃないか、もっと、もっと…。こんな考えに行き着いて、自己嫌悪に陥ります。悲しくなります。こんな風に、気分が晴れなくてしんどいループにハマってしまった時、お二人はどうやって自分をプラスの方向へコントロールしていますか?聴いてみたいです。

それから、前回メッセージを読んで私の高校を予想してらっしゃいましたが、あの中に正解はあります。 (※お二人にだけお知らせしたいのでカッコの中は放送に乗せて読まないでください。すみません。(???高校です。))あれだけの情報で当てられてしまったので驚きました。恐ろしい。住んでいる場所は、マスダさんが昔住んでいらっしゃった竹橋町よりも北の方です。やたらめったら古墳があるあたりと言えば伝わるでしょうか…。また茨木の事、教えてください。

p.s.前回紹介して頂いたカフェへ友達と行く約束をしたので、今度行ってきます!それでは長文失礼しました。

────────────────────────────────

【ラジオネーム】: もやし
【性別】男性
【年代】26~30歳
【お住まい】愛知県
【コーナー】
【メッセージ本文】
タダシゲさん、マスダさん、こんばんは。
前回はド陰キャラ童貞クソ人間がリア充のフリをして、とても調子に乗ったメッセージを送ってしまいすみませんでした。

僕にとって友達の定義は「僕が一対一でのご飯に誘えて、かつ、一緒にいてもお腹痛くならずにご飯を食べられること」です。
マスダさんからすると友達のハードルは低いかも知れませんが、前に付き合っていた彼女ともプレッシャ-で会話ができなくなりご飯も食べられなくなった僕としては、これが精一杯です。

そして、ピアノマンは友達ではないです。
ですが、もう少し仲良くなれるように努力はしたいと思います。

────────────────────────────────

【ラジオネーム】: ピアノマン
【性別】男性
【年代】21~25歳
【お住まい】東京都
【コーナー】
【メッセージ本文】
タダシゲさん、マスダさん、明けましておめでとうございます。

ついに今年から社会人になりますピアノマンです。思えば初めてタダしいyouに見えるにメールを送った高校生の頃から5年が経ちました。その頃には想像もつかなかったラジオ中心の生活をしています。決してウェーイな大学生活ではありませんでしたが、普通ではない生活を送れたと思っています。

社会人になるにあたって一番恐ろしいのは自分の時間が減ること。趣味の音楽を続けていけるのか、好きなラジオを聴く時間が取れるのか、特に不安なのは今でさえ辛いラジオの準備や更新作業を続けられるのかです。
タダシゲさんはどうやって何年も高頻度のラジオ更新を続けてきたのでしょうか。番組の長続きの秘訣を教えてください。

────────────────────────────────

【ラジオネーム】: 海藻
【性別】女性
【年代】21~25歳
【お住まい】埼玉県
【コーナー】シノ企画
【メッセージ本文】
イジリでしか自分の自尊心を保てないくそ野郎。シノ!

タダシゲさん、マスダさん、あけましておめでとうございます。
海藻です。今年もラジオ楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

私は現在、大学院生で、研究室に所属して実験をしながら生活しています。
やりがいのある研究をやりながら、充実した生活を過ごしています。
と言いたいところなのですが、
同じ研究室のくそ野郎たちが嫌いすぎて、ストレスフルな生活を過ごしています。

特に嫌いなのは、イジリでしか自分の自尊心を保てないくそ野郎たちです。
ちょっと天然でボケたことを言う人に対して、10人ほどでボコボコに追い詰めるくそ野郎たちがいるのです。さらに、ボケた人の欠点を馬鹿にして、自分がどれだけ良いやつか主張してくるくそ野郎もいます。人の欠点と自分の長所を比較しないと自尊心を保てないのでしょうか。20歳過ぎてこんなことをしている人間が存在するのです。あいつらはもうゴミです。

その他、静かな部屋で爪を切り始めるゴミ、機械を壊した犯人捜しを必死にするゴミ、洗い物を絶対にしないゴミ、ゴミ捨てを絶対にしないゴミなど多くのゴミが存在します。

研究自体はとてもやりがいがあります。やりがいのあることをやっていれば楽しい人生を送れると思っていましたが、生活環境が悪いと非常にストレスであることを思い知りました。やりがいのあることはあきらめて、より良い環境に移りたいとすら思っています。

世の中こんなものでしょうか。ゴミなんて無視できるスキルを付けなければならないのでしょうか。自分がゴミたちに注意してこの環境を改善していかなければならないのでしょうか。

お二人の意見をお聞かせください。

アデュー!

────────────────────────────────

【ラジオネーム】: すえなお
【性別】女性
【年代】31~35歳
【お住まい】神奈川県
【コーナー】
【メッセージ本文】
タダシゲさん、マスダさん、収録お疲れ様です。無事に仕事決まりました、すえなおです。
今年の目標は「本を1ヶ月に1冊以上読む」です。学生の時に『時間は作るものだ!』と説教されたのを思い出して今年は少し自分の時間を作ろうかなと。そこでお二人に伺いたいのがおすすめの本です。私の読みたいものだけだと偏りそうなので。。よろしくお願いします!

P.S.新サイトいいですね◎交流できるのが特にいいです!

────────────────────────────────

【ラジオネーム】: スラブ
【性別】男性
【年代】26~30歳
【お住まい】福岡県
【コーナー】
【メッセージ本文】
タダシゲさん、マスダさんあけましておめでとうございます。

突然ですが約2年前、僕が25歳で未だ童貞である、といった内容のメッセージを送ったことを覚えているでしょうか?
マスダさんは、「そのままで別に良いんちゃう?」と言ってくれ、タダシゲさんは若干引き気味で
「男の場合、未経験で重宝されるものでは無いから一刻も早く捨てなさい」と言ってくれました。
その後すぐに捨てることは無かったのですが、昨年、彼女ができ、26歳にして童貞を卒業することが出来ました。
26歳と遅めではありましたが、卒業できて良かったと思います。アドバイスありがとうございました!!
ド陰キャラ童貞糞人間からド陰キャラ糞人間に変わることが出来ました。

2017年は結婚も少し意識しながら生活しようと思います。
何かありましたらマスダさんに相談させて貰おうと思います。

メールテーマの今年の目標ですが、2つあります。
1.資産運用を始める。→働き出して3年経ち今まで特に何もしてなかったので勉強しようと思ってます。
このラジオも良いきっかけになりました。
2.体を鍛える。→お二人は運動不足を感じることはないですか?健やかな体に健やかな精神は宿ると言います。
習慣になるよう何かやろうと思います。

結構昔からメッセージ送っているのですが、なかなか面白いメッセージを書くのは難しいですね。
今年もちょこちょこ送ろうと思います。

2017年もポップで軽やかに前に進んでいきましょう!
ではでは!!

────────────────────────────────

【ラジオネーム】
きらり
【性別】
女性
【年代】
20代
【お住まい】
北海道
【コーナー】

【メッセージ】
タダシゲさん、マスダさん
初めまして。私は北海道に住んでいるきらりと申します。Podcastで偶然このただしいyouに見えるを発見しました。HPで同じ昭和63年生まれということでちょっと嬉しかったです。眠れないときによく聞いているのですが、おふたりの声の感じとか方言にゆるく癒されています。看護師をしているのですが、最近仕事のことでだいぶ落ち込みまして、久しぶりに立ち直れない日々が続いています。まだまだ聞いていないものがたくさんあるので、眠れないときは力をお貸しください。収録大変だと思いますが頑張ってください!

────────────────────────────────

【ラジオネーム】: リバテープ
【性別】男性
【年代】31~35歳
【お住まい】大阪府
【コーナー】
【メッセージ本文】
このラジオを聞き始めてからもう4、5年がたちますが、投稿は初めてです。
過去回では、高木氏の話が大好きです。
さて、4月に私も長男が生まれ、マスダさんの子育て話にはいつも考えさせられます。
放送と録音のタイムラグのおかげで、丁度、私の家族の出産、お食い初めなどのイベント
直前に放送されており、いろいろと参考になりました。

我が家も、逆子でしたので、逆子を直す話は嫁にも聞かせました。やりませんでしたけど。

子育ては幸せなことも多いのですが、幸せな話はラジオ向きではないので、不満を少し。
それは、日常の嫁の要望をかなえるの大変です。。
仕事から帰ってきたら、「やっと帰ってきた。」
ソファに座って、ふー。と一息つくと
「〇〇手伝ってよ。私、子供の面倒みえるので大変だったんだから。」
「土、日は家事はやすませてよ。」
うーん。私の休みは?

また、
抱っこやボールで遊ばせていると、「もっと、絵本読んでよ」
。。
さっきやったし、、、 のどからからです。
なーんてこともありますよね。(笑)

でも、これも夫婦の形(笑顔) あばばばばばばば
ぐるぐるぐる。あー、たのしー。

────────────────────────────────

【ラジオネーム】: トビウオハット
【性別】男性
【年代】16~20歳
【お住まい】神奈川県
【コーナー】
【メッセージ本文】
タダシゲさん、マスダさん、こんばんは。初めてメールを送らせていただきます。僕は神奈川県に住む19歳の浪人生です。
今回こうしてメールを送ることとなった経緯といたしましては、今どうしても誰かに聞いてほしい悩みがあり、僕のことを知らないどなたかにその直感でアドバイスをしていただきたかったからです。
ひょんなことから最近聴き始めた”見えないラジオ”の番組内で、この”タダしいyouに見える”の話がされていて、あのピアノマンさんが言ってる!この番組しかない!と感じ、思い切りました。

僕は今迷っています。大学へ進学するか、専門学校へ進学するか、はたまた他の選択肢か。
公立の中学から公立の進学校に進学し半年、持病の悪化が原因で私立の通信高校に転校。その後通院を繰り返しながら大学受験に向けてそこで勉強、しかし現役では合格できず浪人。そして今に至っています。ここまで特に大きな悩みもなかったのですが最近(11月くらいから)また持病が悪化し医者に「このままさらに悪化した場合、入院とか色々な可能性もあるからとりあえず休養と通院に専念してください。」と言われました。現実を受け入れることができず、誰かを責め立てたくなりました。ただ、僕よりもっと悪い状況、環境、境遇で必死に生きている人もいるんだ!と自分に言い聞かせて、1日で持病が安定している時間を使って勉強することでその時はなんとかなってもいました。しかしそんなモチベーションも長くは続かず、同じように持病も悪くなる一方。
受験ももう間に合わないので(偏差値の低いところに意味はないと思ってしまっている)、新しい選択肢として専門学校を考え始めました。これを考え始めることも、中学の時から 大学>>大きな壁>>専門学校 の強い先入観と固定観念に囚われていた僕にとっては、通っている人に申し訳ないと思いつつも受け入れたくなくてなくて仕方ないくらいでした。今やっと、趣味でやっているプログラミング系の学校ならいいかなと思い始めています。
こうしておそらく自分のなかで結論は出ているはずなのですが、どうしてもモヤモヤしています。必死になって勉強してきた僕がなんで!?、と心の中ではやり場のない気持ちでいっぱいなんです。心の赴くままにこの文章をスマホで打っていてもはや選択肢の悩みではなくなってしまいましたが、お二人にとっての大学や専門学校の価値観、こんな僕の考え、について何かお言葉をいただきたいです。

今現在の正直な思いは、
それとなく全てを病気のせいにしている感じの自分、主張はするのに考えが狭い自分、これらをわかっているのに改善できない自分、全てが嫌です。さらに言うと、こうして自らを否定することである種の予防線を貼っている自分も嫌いです。

お題に添えず、最後までうまくまとまらなくてすいません。ここまで読んでいただき本当にありがとうございました!!

────────────────────────────────

【ラジオネーム】: スプリングツリー
【性別】男性
【年代】16~20歳
【お住まい】大阪府
【コーナー】
【メッセージ本文】
タダシゲさんマスダさんお久しぶりです。以前(第986回)に優先座席について戯言を述べていた者です。あの時はなんだか憧れのような感覚を持っていたお2人に自分がここまで言われたと勝手に打ちひしがれたのですが、今となって聴き返してみて「中学生の頃の自分はバカだったなぁ」と、生暖かい目を過去の自分に向けることのできるようになったことを自分なりに成長したのかなと思ったりしています。角が取れて来たのでしょうか。
又2014年のお二人の声はというか特にタダシゲさんですが、今より明るく楽しそうに聴こえました。別に今のタダシゲさんの声が暗く楽しそうじゃないと言っているわけではないので……多分。

本題です。この度一度トラウマになりかけたメールを送ろうと思ったのは『一月収録のお題』を見たからです。僕の2017年の目標は『2018年の大学受験へ精進する』です。目指す所(学部)が高いだけに気を引き締めたいです。
この大学受験、僕にとっては今までの人生で一番持ち続けた幼稚園からの夢を叶えるためには必ず受けないといけないのです。逆にこの受験でそれ程持ち続けた夢が叶うかどうかが決まってしまうまさにターニングポイントとなります。不安でたまりません。
又応援して下さい!とは言いませんが(間接的に言ってます)、数学の勉強のお供としてこのラジオを聴くのが好きなので、「今年も一年よろしくお願いします」という旨を伝えたいと思います。

それではまだまだ収録が長引くようでありましたら引き続き頑張って下さい!更新待ってます!

追伸 僕が布教したことによりたまにこの番組を聴くようになった友人がもしかしたらこの回を聴いているのかもしれないと思ったら少し気恥ずかしいです。

────────────────────────────────

【ラジオネーム】: ふくこもり
【性別】男性
【年代】26~30歳
【お住まい】福岡県
【コーナー】
【メッセージ本文】
はじめまして!
私は、2年前に仕事をやめて、約一年間引きこもっていました。毎日どうやって死のうか考えて、いざ実行しようとして恐くなりやめるという繰り返しのどうしもうもない毎日を過ごしていました。
立ち直ったきっかけは、母が危篤になり、こんな姿を死に目に見せたくないとおもい、仕事をまた見つけました。
今は母も回復して元気にしております。
あのひきこもっていた時、私が自殺しなかったのは、タダしいyouに見えるやなんであのとき放送局などの少々暗いポッドキャスト(失礼を承知ですいません)に救われた部分が多くありました。
私のようにタダしいように見えるに救われている人はたくさんいると思うのでこれからもお2人のラジオが末永く続いていく事を願っています。
さて、最近のお2人のポッドキャストを聞いていると収録以外は会話がないという放送を聞いて、とても寂しくなりました。
提案なのですがお2人で飲みにいってフリートークでポッドキャストでながして頂けませんか?笑
楽しみにしております。
長文乱文失礼いたしました。

────────────────────────────────

【ラジオネーム】
鼻毛が縮れ毛
【性別】
男性
【年代】
20代
【お住まい】
東京都
【コーナー】

【メッセージ】
ただしげさんますださん。こんばんは
前回は私の相談に的確なアドバイスありがとうございます。
ますださんのうっとおしいと言う点。幼馴染に相談した所、的確だとのことです。
それから私はデリナシー加藤というあだ名になりました。

先日友人が結婚するという事で幼馴染二人と集まったのですが、
まだ我々は23歳ということもあり、正直友人が結婚することに動揺してました。
そこで幼馴染二人とどういった状態ならプロポーズでき、婚姻届をだせるのかを考えました。
話し合った結果「セックスの後にプロポーズをし、婚姻届を出す」でした。
賢者タイムですよ?人間の3大欲求の一つを終えた後その行為をしたら、本当の恋だと思います。
私は遅漏ということもあり、セックスが長いのでその反動か賢者タイムも相当長いです。
以前お付き合いしていた19歳の子とは3ヶ月で2回しか私はフィニッシュを飾ることができませんでした。

どうしたら、賢者タイムのときに女の子のあのにゃんにゃんした感じを受け止めてあげられるのでしょうか。

この前父と飲みに行く機会があり、父が私に送った言葉が
「結婚とは、おなじAVを見続けることだ」と言っていました。
ますださんはあまり変なプレイをしないように見受けられるので、
ご意見聞きたいと思いました。

・賢者タイム中に女性のにゃんにゃんをどう受け止められるのか
・そして、結婚とはおなじAVを見続けることなのか
上記2点ご教授願います。

────────────────────────────────

【ラジオネーム】
リョウ
【性別】
男性
【年代】
10代
【お住まい】
大阪府
【コーナー】

【メッセージ】
タダシゲさんマスダさん、ご無沙汰しております、リョウです!
先月の話になりますが、10月1日・2日は大阪Zeep Nambaにてエレカシのライブに一人で二日間とも参加してきました。音楽が好きなのでライブには良く行くのですが、今回は今までライブで感じたことの無かったほどの衝撃を受けました。どの曲もすごく良かったんですが中でも大好きな「DJ in my life」が聴けたのが最高に嬉しかったです。お二人は参加されましたか?
そしてそれからは1ヵ月間、翌月11月の頭にある自分の学校の学祭にバンドで出演するためにスタジオにこもりっきりの毎日でした。ギターボーカルという重要なポジションなのもありプレッシャーもありましたが、何とか大きな失敗もせず本番を終えることが出来ました。
充実した1ヵ月が終わり、今は文字通りの抜け殻状態という感じになってしまっています。来年は就活生ということもあり早いうちに気持ちを切り替えて意識高めに、積極的に色々と行動していこうと思っています!
収録日ギリギリの投稿となってしまい申し訳ありません。
引き続き収録頑張ってください!

────────────────────────────────

【ラジオネーム】
もやし
【性別】
男性
【年代】
20代
【お住まい】
愛知県
【コーナー】

【メッセージ】
タダシゲさん、マスダさん、こんばんは。
メッセージをお送りするのは久しぶりになりますが、ずっと聴いていました。もやしです。

前回の収録時にマスダさんが「大人になってからの友達の作り方」について話していましたので、僕自身の経験をお伝えします。

一つ目
僕は外来専門のクリニックで理学療法士として働いているのですが、そこに来た患者さんと麻雀をすることがたまにあります(今まで4,5人の方に誘って頂きました)。
そのうちの一人の患者さんとは、その方のご友人の自宅に自動卓があり、月に1、2回定期的に麻雀を行っています。
今ではそこに集まるメンバーでバーベキューをしたり、旅行に行ったりもしています。

二つ目
名古屋市内の古本バーにも遊びに行っています。そこで行われる読書会で知り合った方たちと仲良くなって、一緒にボードゲームをしたり、合同で古本市に出店したりもしました。

三つ目
先日エレキコミックのコントライブに行ったとき、twitterで知り合い、チケットを譲って下さったお兄さんと仲良くなりました。最近では一緒にライブに行ったり、飲みに行ったりしています。近々、お兄さんの所属するフットサルチームにも参加させて頂くことにもなりました。

麻雀・読書・ボードゲームなどマイナーだったり他人の共感を得たいと思う趣味だと仲良くなりやすいのかも知れません。

これは僕自身の問題なのですが、学生時代はバイトをほとんどせずお金もなく、何も考えずに他人に流されてボケっとしながら時間を浪費して生きていました。友達もあんまりいませんでした。
しかし社会人になった今では自由に使えるお金も増え、読書が生活の中心になってから自分で考える頭もできました。そのため「知らないこと・興味のあることを経験するためにお金を使おう」という考え方が生まれ、行動的にもなれて、友達が作れるようになってきたのだと思います。

それでは収録頑張ってください。更新楽しみにしています (´_`)ノシ

過去メール5



スポンサーリンク